Product Visual

初心者でもできる作り置き。インスタグラマー・まいちくが華やかなお弁当を作れるようになるまで

FiNCモールの料理アンバサダー・まいちくさんに、どうしたらそんなにきれいなお弁当を作り続けられるのか?その秘密を聞いてきました。 仕事と食事の両立への悩みから、娘さんを想う気持ち。インスタグラムはモチベーション維持のため!?盛りだくさんのインタビューです。

働きながら子育てって大変。特に大変なのは夕ご飯の準備。
今回は働きながらも、作り置きを駆使して作る素敵なお弁当が人気のインスタグラマー・まいちくさんのお話です!
2人の娘さんを育てながら、FiNCモールの料理アンバサダーも務めるまいちくさん。一見わからない、穏やかさの中に眠る情熱について聞いてきました!

maichiku3-image1

仕事と娘のごはん、どちらも両立させたい

ーーまいちくさんのインスタグラムはいつもきれいなお写真が並んでいて、見ていて楽しくなります。もともとお弁当は丁寧に作っておられたのですか?

いえいえ!全くそんなことはありません。
もともと、お弁当は市販の冷凍食品に頼りっぱなしだったんです。

ーーそうなんですか!?想像できない!

当時、フルタイムで働いていたので帰宅は21:30頃でした。働くお母さん共通の悩みだと思うのですが、一番難しいのが夕ご飯の準備です。
忙しさにかまけて、いつも冷凍庫を市販の冷凍食品でぱんぱんにしていました…。

ーー忙しい中、お弁当作りを始められたきっかけは何だったのでしょうか。

娘にじんましんがでてしまったことです。原因が食事なのか、ストレスなのかはわかりませんでした。ただ、じんましんが出たのが夕ご飯の後だったので、夕ご飯を変えたほうがいいんじゃないかと見当をつけたんです。
「どうしたら働きながら、栄養のある夕ご飯を娘に食べさせてあげられるだろう?」と考えて、取り組んでみたのが作り置きでした。作り置きなら、手作りを温めて食べることができるので。

ーー作り置きにしてみて、娘さんからはどういった反応でしたか?

「さみしくないし、バイキングみたいで楽しい」と言ってくれました。孤食で寂しい思いをさせてしまっているのではないかと思っていたので、楽しいと言ってもらえてすごく嬉しかったですね。
作り置きをするようになってから、今のように毎日手作りを詰めたお弁当を作るようになりました。

初心者必見!作り置き生活のコツ

ーー作り置きをしたくても、そもそも何を作ればいいのかわからない人も多いと思うのですが、まいちくさんはどういった工夫をされていますか?

前は献立を決めてから買い物してたのが、今は、先にスーパーで旬のものを中心に材料を買ってきて、そこから献立を考えて作るようになりました。

maichiku3-image2

ーー具体的なメニューはどういったものでしょうか?

主菜、副菜、汁物を各3~4種類作っています。漬物も彩りを添えてくれるので、オススメです。

ーー作り置きを続けるコツを教えてください!

そのときできることを少しだけ頑張って、無理はしないことでしょうか。
作る時間が取れないときは切っておくだけ、洗っておくだけでも十分だと思います。私は下ごしらえしておいたものを朝15 分くらいで仕上げることもあります。
下ごしらえの楽しさと手軽さに目覚めたら、作り置きの種類が自然と増えていくと思いますよ。

--何事も無理せず楽しめることが継続の秘訣なんですね!

自分が楽しいことを続けていたら、まわりにも楽しいが伝わった

ーーまいちくさんのInstagramは、ほとんど毎日お弁当画像を投稿されていることもすごいですよね。

もともと自分のために投稿していたんです。投稿していけば、見直したときに「私えらい!がんばった!」と思える。それが嬉しくて、続けていました。

ーー投稿履歴がお弁当を作るためのモチベーションになっていたんですね!それにしても、毎日華やかなお弁当で尊敬しちゃいます。

お弁当作りだって、最初から上手だったわけではないですよ!(笑)
苦手意識の塊で、「この生活、あと何年続くんだろう…」なんて思っていました。
Instagramはタグでつながることができるので、他のオベンターさんのリアルで素敵なお弁当の投稿を見て学んでいきました。
投稿に対するリアクションもすごく勉強になります。小物の工夫をするといいね!の数が増えたとか、詰め方の紹介が人気あるんだな、など。フォロワーの方々から学んだことも、たくさんあります。

maichiku3-image3

普段見かけないヘルシー商品との出会いも楽しんで欲しい

ーーまいちくさんがFiNCアンバサダーになったきっかけは何だったのでしょうか?

Instagramで仲良くさせていただいている、別のインスタグラマーさんからの紹介でした。

ーーInstagramのつながりがリアルでも活きているんですね!FiNCモールのことはどう思われていますか?

FiNCモールは「ヘルシーなものしか置いていない」ところが魅力だと思います。
普段目に入らない、ヘルシーで美味しいものと出会えるので、毎回料理するのが楽しみです。

ーーFiNCモールの料理アンバサダー・まいちくさんのおすすめポイントはどこでしょう?

FiNCで公開しているアレンジレシピは娘の感想も取り入れて作っているので、家族みんなが満足できるようになっているかと思います。ヘルシー食に慣れていない人にも試してみていただきたいですね。

maichiku3-image4

ーーいつも素敵なお写真とレシピにFiNCモール一同感激しております!今日はありがとうございました。

***

インスタグラマーである前に、2人の娘さんを育てる母であるまいちくさん。素敵な写真の裏には、娘さんへの思いがぎっしり詰まっていました。
まいちくさんのお弁当写真は、これからも発展していきそうです。

maichiku-prof

まいちくさんプロフィール

作り置きを駆使した詰めるだけオベンター。季節の地場野菜の作り置きと娘達のお弁当の記録をしてます。ごはんは身体の栄養、おやつは心の栄養と考えて手作りを心掛けています。 最近 、ゆるロカボ生活をスタートしました。 掲載書籍 【デリスタグラマーのわんぱくサンド】扶桑社 【わたしたちの『作り置き』】【わたしたちの『作り置き献立』】共にマイナビ出版
まいちくさん Instagramは こちら

まいちくさん考案のアレンジレシピは、FiNCアプリから探してみてくださいね。

商品はこちら