エキストラヴァージン ココナッツオイル リッチココ 230g

  • ¥1,980 (税込 ¥2,138 )

カスタマーレビュー

評価 4.0 (2件)
投稿日 2016/12/21

使い方いろいろ ボリュームがあってすぐには無くならない量です。パンに塗ると美味しいです。

投稿日 2016/10/15

ケトン体 を出す時に使います! 冷蔵庫で固めてから固形でとります! 瓶の蓋がベタつくのが課題です。

安心品質のココナッツオイル

安心品質のココナッツオイル

「エキストラヴァージン ココナッツオイル リッチココ」は「ココナッツ庁」という政府機関があるフィリピンでも確かな品質が保証されている商品です。製薬会社エーザイの品質基準のもと製造し、日本国内で充填しています。「リッチココ」に含まれる植物生まれの中鎖脂肪酸は、体内でエネルギーになりやすいといわれています。

中鎖脂肪酸の効果

中鎖脂肪酸の効果

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は水に馴染みやすい性質があるので、体にたまりにくく速やかにエネルギーになります。さらに中鎖脂肪酸はコレステロール0%。コレステロールが気になる人も積極的に摂取でき、さらに脳と体のエイジングケア(年齢相応の状態を保つこと)も可能。

楽しみ方は色々

楽しみ方は色々

天然のままのココナッツオイルは低温で固形化するため、気温に応じて形状が変化します。液状や個体のオイルを目の前にある食事にかけるだけでOKと、お料理が苦手な方も気軽にお使いいただけます。ドレッシングやココナッツトーストにかけたり、朝のコーヒーやグリーンスムージーに混ぜたりと、用途はたくさん。食事メニューに応じてお好みで形状を変え、美味しく、楽しくお召し上がりください。 保存は常温で可能です。

過度な食事制限に取り組む前に! 

過度な食事制限に取り組む前に! 

ココナッツオイルを毎日摂ると体内のエネルギー源がブドウ糖からケトン体に変わる『ケトン体回路』が作られます。ケトン体とは人間が糖質を制限して飢餓状態になった時、体に蓄えた脂肪を肝臓で分解してエネルギーに変える時にできる産物です。つまり過度な食事制限をしなくても、ココナッツオイルを食べることにより、身体は活性しやすくなってきます。心身共に負担がかかるようなダイエット方法に取り組む前にココナッツオイルから試してみませんか?

  • ●商品名: エキストラヴァージン ココナッツオイル リッチココ
    ●名称:食用オイル
    ●内容量:230g
    ●原材料:食用ココナッツ油 フィリピン
    ●栄養成分表示(大さじ1杯(14g)) エネルギー: 126kcal たんぱく質:0g 脂質:14.0g 飽和脂肪酸:12.5g トランス脂肪酸:0g コレステロール:0mg 炭水化物:0g 食塩相当量:0g 中鎖脂肪酸:8.8g
    ●商品サイズ(高さx奥行x幅):82mm×88mm×88mm


    ●販売者:株式会社FiNC