Product Visual

大切なお子様には素材にこだわったものを・・・

お子様の離乳食が始まったら、こだわりを持つ方も多いはず。 「無添加」などのキーワードが気になりだしたり、何をあげればいいか分からず 離乳食の本を読み漁ったり、ネット検索の日々・・という方もいらっしゃるの ではないでしょうか? 離乳食を進めるにあたって、時期やアレルギーの事など、知っておいた方がいい 情報はたくさんあるので、確認してから進めましょう!

赤ちゃんはいつから食事が始まるの?

・離乳食→生後5、6ヶ月から始まります。
生後5~6ヶ月頃に初期、生後7~8ヶ月頃に中期、生後9~11ヶ月頃から後期を始めるのが一般的です。ただ、月齢だけではなく、赤ちゃんの成長に合わせて始めましょう!

・離乳食完了期→生後12~18ヶ月
離乳食も落ち着き、大人への第一歩を踏み出す時期です。この時期からはママもやっと離乳食作りの大変さから解放されます。

赤ちゃんに「無添加」が推奨される理由って?

添加物の多くは栄養素ではないものです。
添加物のなかには発がん性が疑われていたり、腎臓などによくない影響を
与えているといわれているものもあります。
防腐剤は肌荒れを起こすこともある為、敏感肌やアレルギー体質の人は
特に注意が必要です。
赤ちゃんや幼児の体は大人に比べて化学物質の影響を受けやすいので、
添加物はなるべく避けましょう

アレルギーについて

離乳食と同時に気になる事と言えば、アレルギーですよね。
少しあげてみると反応が出てしまうこともあります。
アレルギー食材は、卵や小麦粉、牛乳などが主になりますが、
他にもアレルゲン食材はたくさんある為、様子をみながらゆっくり進めてみましょう。

アレルギー項目は下記になります。
赤ちゃんにあげる際は気を付けてくださいね。

■表示の義務があるもの特定原材料7品目
えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生

■表示が推奨されているもの特定原材料に準ずるもの20品目
(注:義務ではないため、含まれていても表示されないことがあります。)
あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、 牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

赤ちゃんがなかなか食べてくれない・・・

赤ちゃんが離乳食を嫌がって食べず、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
食べてくれないと、「赤ちゃんの事を考えて一生懸命作ったのに・・・」と、大変な離乳食作りも疲れてしまうかもしれません。
でも、離乳食を卒業する日は必ずやって来ます。初めは食べなかったとしても、気楽な気持ちで進める事が大切です。

そんなママやパパの為に、手軽にあげられる商品をご紹介します!

ベビービオ ベビースムージーセット

有機果実をすりつぶしたオーガニックのベビースムージーです。「アップル・キャロット」と「アップル・スイートポテト」の2種類は、有機果実と有機野菜をブレンドしています。
「ベビービオ ベビースムージー」は、有機JAS認定を取得しています。
有機JASマークは、農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。

ぶどうがまるごと!食べるぶどうジュース

種も皮も丸ごと入っているぶどうジュースです。

●マスカット・ベーリーA・・・山梨県のぶどうといえば、マスカット・ベーリーAと言われるぐらい古くから生産されている品種です。このマスカット・ベーリーAを種、皮、実をまるごとクラッシュして作りました。糖分は一切使用していません。そのため小さなお子様にも安心して食べていただけます。甘みはぶどうの自然な甘みです。マスカット・ベーリーAは酸味もあり、ドレッシングやお料理のソースに適しています。

●巨峰・・・山梨県で多く栽培されているぶどうで甘みが特徴です。山梨県で多く栽培されている巨峰は大粒で甘みもあります。
最近ではワインの醸造用としても使用されることが多い品種です。
ネーミングの「巨峰」は富士山から取ったもので、そこからも山梨県とのつながりを感じさせます。

●シャインマスカット・・・皮ごと食べられることが特徴です。皮はパリッとしており、香りは豊かです。2006年に品種登録されたばかりの新しいぶどうです。
種なしで皮ごと食べられることが特徴です。
皮はパリッとしていて、歯ごたえもあり、香りも豊かです。爽やかな味わいで、ここ数年大人気の品種です。

ひと瓶飲んでもたったの77kcal。また、採れたてのぶどうを厳選し、すぐに加工しております。

有機りんご使用!North Coastアップルソースパウチ

有機りんごをそのままスチームで煮つぶして作られており、ナチュラルでカラダにやさしい食品として、子どもから大人まで幅広く愛されています。 パウチタイプのため、持ち運びもしやすく、お子様の朝食やおやつとしても使えます。
りんごは、米国産の有機りんごを使用しています。 有機JAS認証商品で、水も砂糖も添加していません。 お料理にも使い勝手がよく、スープやカレー、煮物、お砂糖の代わりに アップルソースを使っても美味しく仕上がります。