Product Visual

野菜不足と感じたら、野菜ジュースで栄養サポート!

野菜不足を感じてはいても、毎日の食事からだけで補うのは難しいですよね。今回は、野菜ジュースの栄養についてご紹介します。野菜ジュースなんて、気休めでしょ?というあなたに読んで欲しい。手軽に手に入る、市販の「野菜ジュース」の実際のところを見ていきましょう!

野菜が体に良いのは分かっているけど、忙しい毎日の中では、新鮮な野菜を欠かさず食べることは難しいですよね。
そんな野菜不足な人にオススメなのが、野菜ジュースです。
今日は気になる野菜ジュースの栄養についてご紹介します。

野菜を1日350g以上摂りましょう!

耳にしたことがある方も多いと思いますが、これは厚生労働省が提唱する健康づくりの指標『健康日本21』で、目標値として定められている成人の1日あたりの野菜の平均摂取量です。
※イメージとしては、小鉢や小皿の野菜料理「5皿分」が目安です。
知ってはいるけど、毎日野菜を350gなんて、忙しいし野菜は高いしできないよ!
なんて声が聞こえてきそうですが、
最近は自宅でスムージーを楽しむ方や、日々の生活に野菜ジュースを取り入れている方等、健康への意識が年々高まっているように感じます。
今回は、手軽に手に入る市販の野菜ジュースについてご紹介していきます。

野菜ジュースは気休めなの!?

野菜ジュースは、気休めでしょ?という声をよく耳にしますが、実際のところどうなのでしょうか。

よく指摘される市販の野菜ジュースの特徴は、下記3点です。
①濃縮還元
搾取した後、野菜や果実の水分を飛ばし、その後再度水を加える製法が取られています。
②加熱処理
殺菌目的で加熱処理がされています。
③食物繊維の減少
「搾る」工程で、食物繊維が減少します。

ここでポイントとなるのが、加熱処理。
料理でも広く知られていますが、野菜に含まれる栄養素には水溶性のものや熱に弱いものが多く存在します。
そのため、加熱処理をしている野菜ジュースには栄養がないんじゃないの?と言われているんです。それでは、加熱処理により失われてしまう栄養と、維持される栄養を見ていきましょう!

加熱処理により失われる栄養素

①ビタミンC:熱に弱いため、加熱により多くが失われてしまいます
②酵素:熱に弱く、加熱処理でほぼ失われてしまいます
そして、熱による喪失ではありませんが「搾る」工程で、不溶性の食物繊維が取り除かれています。不溶性の食物繊維は便のかさを増やす、腸内環境を改善するなどと言われていますが、製造過程で取り除かれます。ですが、炭水化物の消化吸収を緩やかにしダイエットや生活習慣病の予防に活用される水溶性の食物繊維は量は少ないですが残っています。

加熱処理の過程で失われてしまう栄養素もありますが、残っている栄養素も存在します。

加熱処理でも減らない栄養素

・ミネラル(ナトリウム、カリウム、カルシウム、鉄分等)
・カロテノイド(ベータカロテン、リコピン等)
またベータカロテンやリコピンは、生のまま摂取するよりも、加工や加熱することにより吸収率が高まるんですよ!
注意が必要なのは、一部の銘柄では、食物繊維やビタミン、ミネラル等を製造過程で添加しているものもあり、栄養素の全てが植物由来とは限らない点にあります。
商品を検討する際には、表示の果汁割合や栄養成分表示などを確認して飲むように注意しましょう!
美味しく手軽な市販の野菜ジュースはサポート役、あくまで補助的な立ち位置として取り入れるには最適です。それでは、野菜ジュースを選ぶ際のポイントを見ていきましょう!

野菜ジュースを選ぶ際のポイント


それでは最後に、野菜ジュースを選ぶ際のポイントをご紹介します。
✔砂糖と塩分がどちらも不使用
✔野菜汁と果汁の割合
✔糖質の量
※食塩・砂糖不使用であっても、使用されている野菜の割合によっては糖質が多くなってしまいます。

食事では摂りきれない栄養素を補う目的で、補助的に取り入れるのがオススメです。
これだけに頼るのではなく、食事から野菜を取り入れることを意識した上で活用したいですね!

FiNCモールで購入できる野菜ジュースはこちら!

カゴメ 野菜生活100 グリーンスムージーMix

「カゴメ 野菜生活100 グリーンスムージーMix」は、
朝食時や夕方のリフレッシュに最適なスムージー。
1/2日分の野菜を使用し、野菜果実由来の食物繊維(添加)がしっかり摂れる、
自然な甘さと飲みごたえです。
手づくりのスムージーやサラダでは摂取しづらい小松菜も、
キウイ味で美味しくお召し上がりいただけます。
砂糖・甘味料・増粘剤が無添加なのも嬉しいポイント。

SONOKO 有機フルーツ+野菜100

「SONOKO 有機フルーツ+野菜100」は、有機認証を取得したジュース。
農林水産大臣が定めた品質基準や表示基準に合格した「有機JAS認定マーク」を取得しており、品質にこだわりたい人へオススメ。
さらりとした口あたりながら果汁分が多くフレッシュ! とろみもあり飲みごたえ十分のドリンクです。