Product Visual

自分に合った栄養補助サプリメントの選び方とは?

サプリメントの種類や選び方など、自分に合ったサプリメント選びのポイントをご紹介

今ではスーパーやコンビニにも並び、大人だけでなく子供用までもが存在する「サプリメント」。
詳しくはよく分からないけど、体に良いはず!と飲んでいる方も多いのではないでしょうか。
今回は、種類や選び方など、意外と知らない自分に合ったサプリメントを選ぶコツをご紹介します!

サプリメントの役割


必要な栄養は食事から摂ることが大切ですが、忙しい毎日の中では食事だけで十分な栄養を摂るのは難しいもの。
日々の食事だけでは不足してしまう栄養を補うために活用したいのがサプリメントです。

サプリメントの主な種類

サプリメントには、大きく分けて3つの役割があります。
自分に必要なサプリメントがどのタイプか、是非参考にしてみてください。

ベースサプリメント

ビタミンやミネラルなど、健康維持に最低限必要な栄養素を補うサプリメントです。
ビタミンやミネラルは、脂質や糖質、タンパク質をエネルギーに変え、消費する際には欠かせない栄養素です。

ヘルスサプリメント

乳酸菌やコエンザイムQ10、ローヤルゼリー、イソフラボン、青汁など、体の機能を維持しながら、健康を増進するためのサプリメントです。

オプショナル・サプリメント

ウコンやイチョウ葉エキス、ハーブなど、医薬品に近い作用があるものが成分になっており、体調や症状を改善することを目的としたサプリメントです。
※医薬品に近い作用があるため、飲み合わせには注意が必要です。

選び方のポイント


実際に、自分に欠けている栄養素を把握するのって難しいですよね。
そんな方には、目的別に選ぶのがおススメです。

食生活が気になる方には!

「青汁」「カルシウム」「マグネシウム」「ビタミン」が入ったサプリメントを。
野菜不足が気になる方、食べ物の好き嫌いが多い方など、栄養が偏りがちな食生活の方にオススメです。

美容に気をつかう方には!

「コラーゲン」「ローヤルゼリー」「セラミド」「コエンザイムQ10」「ビタミンB・C・E」「ベータカロテン」「α-リポ酸」が入ったサプリメントを。
いつまでも美しくいるため、ハリやツヤが気になる方や美容を心がけている方にオススメです。

カラダの調子が気になる方には!

「DHA」「セサミン」「グルコサミン」「プロテクト乳酸菌」が入ったサプリメントを。
うっかりミスが気になりはじめた方、スタミナがなくなってきた方など、気になるカラダの調子を整えるサプリメントです。

生活習慣が気になる方には!

「DHA」「ARA」「グルコサミン」「コンドロイチン」が入ったサプリメントを。
生活習慣が気になる方のためのサプリメントです。

細かい文字が見えにくい方には!

目のコントラスト感度(色の濃さの判別力)をサポートする「ルテイン」と、目のピント調節をサポートする「アスタキサンチン」がオススメです。

記憶の維持・精度を高めたい方には!

「イチョウ葉」がオススメです。
「イチョウ葉フラボノイド配糖体」と「イチョウ葉テルペンラクトン」が知覚や認識した物事の想起などの認知機能に作用し、「記憶の精度を高める」ことが期待できます。

サプリメントは、ベースサプリメントに加えて、足りない栄養素を個別サプリメントで補うのがオススメです。
とはいえ、サプリメントで必要な栄養素は摂っているから食事は適当。というのは考え物。体にとっては非常に危険です。あくまでバランスの良い食事を心掛けた上で、それでも足りない栄養素がある場合はサプリメントで補うようにしたいですね。
まずはバランスの良い食事から、健康的な体をつくりましょう!