Product Visual

からだに優しいカフェインレス飲料でホッと一息

健康・美容意識の高い方に人気のカフェインレス飲料。 最近 コンビニやカフェでもよく見かけますよね。でも、いまいちよく知らないという方が多いのではないでしょうか? そこで「1日何杯まで飲んでいいの?」「そもそもカフェインって何?」といった疑問から「自宅で飲める美味しいカフェインレスコーヒー」など気になる情報をまとめてご紹介します!

そもそもカフェインとはどんな成分?

カフェインはコーヒー豆、茶葉、カカオ豆、ガラナなどに含まれる食品成分の1つです。

医薬品としてのカフェインの効能は、ねむけ、倦怠感、血管拡張性及び脳圧亢進性頭痛 (片頭痛、高血圧性頭痛、カフェイン禁断性頭痛など) です。食品として流通している製品は品質や規格が様々です。

カフェインの過剰摂取による健康被害が世界で数多く報告されているので注意して摂取してください。またカフェインに対する感受性は人によって大きく異なるので、敏感な方は特に注意してください。

ネガティブなイメージが先行しがちですが「頭が冴える」などのメリットもありますのでTPOに合わせて、上手く付き合っていきましょう!

お茶やコーヒーって1日何杯まで飲んでいいの?

一息つきたいときに欠かせないお茶やコーヒー。日常的に摂取している手軽な飲み物ですが、「カフェイン」と呼ばれる成分が含まれているってご存知でしたか? まずは1日当たりのカフェイン摂取量の目安や、カフェインを控えたほうがいい人について見てみましょう!

①健康な大人はマグカップ3杯まで
海外のリスク管理機関が推奨する1日当たりのカフェイン摂取量を紹介します。

カナダ保健省(HC)では、健康な成人の場合「コーヒーマグカップ3杯/1杯237mLを推奨しています。妊婦の場合、カナダ保健省(HC)・英国食品安全庁(FSA)では「コーヒーマグカップ2杯/1杯237 mL」まで。 世界保健機構(WHO)では「コーヒーカップ3~4杯/1杯150mL」を推奨しています。

※カフェインに対する耐性は人によって異なります。上記の基準は目安として、自分の日常生活や健康に影響を及ぼさない程度に楽しんでください。

②カフェインを控えたほうが良いのは?
感受性の高い人、小児、妊婦、授乳婦はとくに摂取量に注意が必要です。

英国食品基準庁(FSA)では、妊婦がカフェインをとり過ぎることにより出生児が低体重となり、将来の健康リスクが高くなる可能性があるとして摂取量を制限するよう求めています。

「デカフェ」「ノンカフェイン」「カフェインレス」なにが違う?

ところで、「デカフェ」「ノンカフェイン」「カフェインレス」の違いはご存知ですか? 意味合いはほとんど変わりませんが、含有量に違いがあります。

①ノンカフェイン:カフェインが含まれていない飲み物のことを言います。一切カフェインを摂りたくない!という方は、「ノンカフェイン」と表示されている商品がおすすめです。

②カフェインレス/デカフェ:ともにごく微量のカフェインが含まれています。コーヒーの場合は「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約・施行規則」に基づき、カフェイン含有量10%未満のものをカフェインレスコーヒーいいます。デカフェの場合は明確な基準がなく、商品によりカフェイン含有量は1〜10%未満と幅があります。

コーヒー以外のカフェインを含む飲み物(緑茶、紅茶など)は含有量記載の義務が無い為、実際に手に取り成分表示を確認することをおすすめします。カフェインレス、デカフェだから安心!と思い、ついつい飲み過ぎないよう注意してくださいね。

カフェインレス飲料は簡単に手に入る!

最近はカフェやコンビニでもカフェインレスのメニューが増えています。多種多様な商品が販売され、自宅でも手軽に美味しいカフェインレス飲料を楽しむことができます。

「夜寝る前でもコーヒーが飲みたい」「カフェインが体質的に合わない」など様々な理由でカフェインを避けている方へおすすめの商品をご紹介します。

カフェインゼロ 生茶 デカフェ

カフェインゼロの緑茶
緑茶が好きだけどカフェインをとることができない方でも安心して楽しめる、すっきり爽やかなカフェインゼロ緑茶です。「生茶」の特長である“まるごと微粉砕茶葉”と“まる搾り生茶葉抽出物”を使用することで、緑茶本来のおいしさを味わえるよう仕上げられています。
※ まる搾り生茶葉抽出物 加熱処理
※ カフェインについては、0.001g(100mL当たり)未満を0gとしています。

キリン 午後の紅茶 ストレートティー デカフェ

カフェインを抑えたい紅茶好きの方へ
ディンブラ茶葉を100%使用し、「午後の紅茶 ストレートティー」の味覚がそのままカフェインゼロで楽しめます。“紅茶を飲みたいけれど、カフェインは控えたい”と日常的に思っている方におすすめです。
※ カフェインについては、0.001g(100mL当たり)未満を0gとしています。

美味しさそのまま カフェインレスコーヒー ドリップコーヒー 350g

カフェインレスなのに、おいしさそのまま
「お・い・し・いカフェインレスコーヒー」はカフェインを除くために二酸化炭素を使用しコーヒー豆への負担を軽減しています。奥行きのあるコクと甘い香りはそのままに、カフェインを97%除去。「カフェインレスを飲みたいけれど、味に満足できない」そんな今までの常識が、この1杯から変わります。

有機JAS認証! マウントハーゲン オーガニックカフェインレスコーヒー

天然素材による自然なカフェインレス
高地有機栽培アラビカ豆100%のブレンドコーヒーです。食品・医薬品分野の抽出で利用される超臨界二酸化炭素抽出法でカフェインを除去し、により、本来の深く豊かな味と香りをそのまま残した商品です。(カフェイン残留率0.3%未満)

フェアトレードコーヒー・レギュラー・粉・カフェインレスペルー

99.7%カフェイン除去
スイスウォーター製法でカフェイン除去、ペルー・アマゾン川源流域の高地で栽培された生豆を使用し、水を使った特許製法(スイスウォーター製法)でカフェイン除去した、フェアトレード・カフェインレス・コーヒーです。

フェアトレードコーヒー・コーヒーバッグ・カフェインレスペルー

気分転換や心安らぐときにピッタリ
ペルー・アマゾン川源流域の高地で伝統的な栽培をして育てられたフェアトレードの生豆を使用した、カフェインレスコーヒー。水を使った特許製法で99.7%カフェインを除去しています。まろやかなコクと豊かな香りは、ホッとしたいひとときに。